トップ 試験情報 平成25年度 技術士第一次試験情報

平成25年度 技術士第一次試験情報

平成24年度試験と大きな変更点がありますので、ご注意ください。
  • 1.共通科目の廃止(基礎科目に統合)
  • 2.基礎科目の1群の設計・計画に関するもの(設計理論、シス テム設計)に新たに、「品質管理」が加わります。
  • 3.同じく基礎科目の5群の技術連関(環境、エ ネルギー、品質管理、 技術史等)が、環境・エネルギー・技術に関するもの(環境、エネルギー、技術史等)に変更されます。
  • 4.基礎科目の問題出題数が、従来の5分野各5問の計25 問出題から、5分野 各6問の計30 問出題となります。尚、解答数は、従来通り5分野から各3問を選択し、計15 問の解答となっております。
  • 詳細は、日本技術士会の公式ページをご覧ください。

試験日程

  • 平成25年6月3日から願書の配布
  •       6月10日から7月1日まで、受験申込書の受付
  •       10月14日試験

受験資格

  • 年齢、学歴、業務経歴等による制限はなし

試験の方法

試験は筆記により行い、全科目択一式

試験科目

基礎科目、適性科目及び専門科目の3科目(共通科目の廃止)

試験の日時、試験地及び試験会場

  • 期日 平成25年10月14日(月曜日 祝日)
  • 時間 午前9時から午後5時までの間であらかじめ受験者に通知する。
  • 試験地及び試験会場 次のうち、受験者があらかじめ選択する試験地において行う。
  • 北海道、宮城県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、愛知県、大阪府、広島県、香川県、福岡県及び沖縄県