トップページ > 記事閲覧
T−1−5
投稿日 : 2020/03/07 17:00
投稿者 技術士補.com
参照先
皆様の解答を、お待ちしております。

ご利用方法
解答はこれでは?というものを、ご投稿下さい。
(できれば、解答番号のみだけではなく、その理由・根拠等もご記入願います。)

Re: T−1−5 ( No.2 )
投稿日 : 2020/03/14(Sat) 00:34
投稿者 いっくん
参照先
(答)2

損傷発生時のコスト(期待値)と材料調達コストの和の最小値を求める

コストQ(x) = 90/(1+4x) + 10x

dQ(x)/dx = 0 となるxを求める。
2次式となり、2つの解が求まるが正の方が答えである。
Re: T−1−5 ( No.1 )
投稿日 : 2020/03/08(Sun) 09:30
投稿者
参照先
2

選択肢の安全率から総コストを求めると

1 28
2 27.5
3 27.86
4 28.75
5 30
件名(必須)
名前(必須)
画像認証(必須) (右画像の数字を入力) 投稿キー
コメント(必須)

- WEB PATIO -
- Edit: WAIOLI NET -